入院まで3週間。

術前検査が終わると、もう手術まで病院へ行くことはありませんでした。私は、リュープリン注射の様なホルモン治療をすることも無かったので、普段と何も変わらず。

基本、昼間は仕事だったので手術のことをアレコレ考える時間はありませんでした。それはそれで良かったのですが・・それでも仕事終わりにはネットで色々情報を頭に入れては怖くなったり、手術を受けてまで子供を授かるかも分からない可能性に賭けなきゃいけないの?やっぱり今から断れないかな〜?とかひたすら考えてました!

たまに、怖いよ〜と旦那様に伝えたりもしましたが・・これといって大した反応も無く。まあ、確かに人間何をするにも同じ経験をしないと気持ちは分からないですもんね。。
この3週間は、ただただ見えない恐怖と闘ってました!

看護師の妹に、難しい手術じゃないよねえ?イコール、死ぬことは無いよねえ?と聞いてみたりもしました。医療側からすると手術内容は単純だし、筋腫オペでのトラブルは聞こえてきたことないからきっと大丈夫!って言ってくれて少し気が楽になったりもしました♡

きっと手術後しばらくは出かけることも出来ないかなと思い、歯の定期検診に行ったり服用中の薬を早目に処方してもらったりもしました。それに、入院中は思うように洗髪出来ないしベタつくかな〜と思って髪をバッサリ切っちゃいました。手術の際には、手術帽(シャワーキャップみたいなもの)に髪の毛を全て入れないといけないし・・手術後は髪を洗う時間も乾かす時間も短く済んだので私は切っておいて良かったなと思いました(´ー`)☆でも、髪は長くても纏めたりして手術帽には入ると思うので問題無いと思います!

e0349162_17082557.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2015-06-27 18:15 | 子宮筋腫 | Comments(0)

結婚して早7年。。子宮筋腫核出術から体外受精まで、アラフォーの今を綴ってみたいと思います。(2017.5.26更新)


by arinco