子宮筋腫〜術後1日目〜

2015.6.17

起床時間前に血液検査があり、やっと朝だ〜と思ってとりあえずテレビを付けました。旦那様が起きただろうと思われる時間に、携帯を取ってLINEだけしました。リモコンや携帯を取るのも頑張って手を伸ばしてやっとといった感じです。。

検温と血圧測定をしましたが、手術後で37.6℃くらいの熱が出たのでアイス枕をもらうことに。血圧は元々低いのですが、上が100を切っていて私もビックリしましたが体調はまずまずです。午前中は、まだ絶食なのですが既にお腹がすいた感覚が。。

9時前でしょうか。主治医の先生が来られて、どうですか?と声をかけて下さり、ガスが出たかも確認されました。夜と朝にも出たので、ひとつステップクリアされましたね〜と。足もよく動かして下さいねと言われて部屋を出られました。忙しい先生ですが病室まで来て頂けるだけでありがたいです!!

お昼前には、看護師さんが水を飲めるか確認されました。術後、人によっては吐き気がある様ですが私は全く無かったので、予定通り昼から流動食を開始出来ました。全粥、すまし汁(汁のみ)、コーヒー味の高カロリードリンクとオレンジジュースが出されました。8割くらいは食べれましたが、高カロリードリンクが少しドロっとしていて飲みにくい💧栄養補給の為に、半分は飲みましたが。。

食べるのにベッドを起こしてもらいましたが、尿管が圧迫されてか尿意が襲って来ました。ベッドを倒してもらって少しラクになったかなと思ったのも束の間で、また尿意が!!思わずナースコールを押そうかと思いましたが、体勢を変えてたらラクになりました。

尿管が嫌すぎてしんどーいっ!!と思っていたら、午後からやっと尿管が抜けることに♪ずーーっと不快だったので早く抜いて欲しかったんです。その前に、歩けるかどうかの確認を。起き上がるまでがまず大変!ベッドの柵に両手で捕まりながら、腕の力だけで起き上がりました。やはり、痛くて苦痛しかありませんが尿管を外すためなら頑張れます!スリッパを履いて、歩けますか?と言われ、食い気味に歩けます!と答えながら2、3歩だけ。笑
これで無事に尿管から解放されました。身体も拭いてもらって、着替えもさせてもらったのでベタベタだった身体もようやくスッキリ✨

しかーし、まだまだ続く点滴の為トイレに行きたくてしょうがない!!起き上がるのも歩くのも痛くて時間がかかるし、これはこれで大変でした(´;ω;`)トイレは目の前にあるのに、億劫すぎて行きたくないという。。

尿管が外れてから、母がお見舞いに来てくれました。色々とお世話してくれる旦那さんがいて幸せだね〜と言ってくれて涙が出る。小さい頃よく面倒を見てくれてた叔父が心配してるみたいよ〜と言ってくれて涙が出る。昨日から涙腺が崩壊してます。

母が何か飲む?と言ってくれて、お昼に飲めなかったオレンジジュースを飲んだのはいいけど・・突然便意が。。点滴を引っ張りながらトイレに行くと、ビックリするほど大量のガスと共に便が出ました。母が部屋にいるのに恥ずかしいのですが、そんなこと言ってられません!妹によるとガスと便が出れば、合併症となるイレウス(腸閉塞)の可能性が無くなったとのことなのでひと安心☆

あとは、全身麻酔で喉にチューブを入れていた影響みたいですが痰が出るようにもなりました。が、痰を出すのもひと苦労。咳をするとお腹に響いて痛くてたまりません(>_<)!

しばらくお付き合いしてくれた母と入れ替わりで仕事終わりの旦那様が来てくれました。手術が終わってから姿がぼんやりだった旦那様の姿がはっきり見えて、安心してまた涙が出ました。

旦那さんがいる間に夕食でしたが、また一歩前進して三分粥を頂きました。
ずっと寝ているからか、起き上がると肩が痛い。。

e0349162_17214645.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2015-07-02 17:25 | 子宮筋腫 | Comments(0)

結婚して早7年。。子宮筋腫核出術から体外受精まで、アラフォーの今を綴ってみたいと思います。(2017.5.26更新)


by arinco