採卵翌日。

【D15】
この日は土曜日でしたがプロゲホルモンの注射をしに、また救急外来へ行って来ました。

今まで2回採卵をしましたが、今回は今までになく右側のお腹が張ったような痛みがあったので注射前の診察時に先生に伝えておきました。とは言え、我慢できないような痛みが出る様でしたら、また受診してくださいと言われただけですが。。

プロゲホルモンを注射してもらいましたが、今までのHMGに比べたら痛みはあまりありませんでした!プロゲホルモンは、卵胞ホルモン(エストロゲン)と並び、子宮内膜を着床しやすい状態にする様です。
この日の費用は、約¥1,400。

本当は土曜日だし、注射後は旦那さんと出かけようと前々から思っていたのですが、お腹が痛かったので結局この日は大人しくすることに。。

採卵後の出血は今回無く、この日から入浴OKだったのですが、まだお腹に痛みがあったのでこの日もシャワーのみで済ませました。卵巣が腫れているのかなと思いますが、引き続き慎重に過ごしたいと思います。

採卵翌日のこの日から、月経周期の調整や受精卵の着床を助ける効果があると言われるプラノバールを飲み始めました。

e0349162_10300215.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2017-05-31 10:30 | 妊活 | Comments(0)

結婚して早7年。。子宮筋腫核出術から体外受精まで、アラフォーの今を綴ってみたいと思います。(2017.5.26更新)


by arinco