自己注射&クロミッド服用開始。

【D3】
生理3日目から排卵誘発開始になりました。
今回は、クロミッドを5日間朝夕に1錠ずつ服用し、自己注射はHMG300単位を4日間、HMG150単位を1日打つよう指示をもらいました。

久々の自己注射になり、前回のペンタイプの注射とは違い、手順が多く薬液の準備に時間がかかるしで、これで合ってるかな?と心配にもなりました。最初は緊張しましたが、ある程度薬液を注入出来てればいいか!と割り切って注射。薬液の準備に時間がかかるので、誰もインターホンを鳴らさないで!電話がかかりません様に!なんて思いながら終わらせました。

注射の為に通院することが無くてのんびり過ごせるので、やっぱり心身共に助かります!

またまたネット検索ですが、服用するクロミッドは卵胞を育てると共に、排卵を遅らせるという作用もある様です。この薬を服用し、卵胞が適切な大きさまで育ってくれた時点で、HCGへの注射切り替えで卵子を成熟させると記載がありました。

今まではショート法で、今回はアンタゴニスト法。上手く作用してくれます様に。。
e0349162_12084631.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2017-07-28 12:00 | 不妊治療 | Comments(0)

結婚して早7年。。子宮筋腫核出術から体外受精まで、アラフォーの今を綴ってみたいと思います。(2017.5.26更新)


by arinco