カテゴリ:妊活( 70 )

【D6】

D2に採血をしていましたが、ホルモンの数値が悪ければ今回の治療は中止になりますと言われていました。結果確認後、中止の場合は電話連絡しますとのことでしたが、連絡は無かったのでこの日は内診を!

しかし、先生の反応がいまいち。。
卵胞は大きくなっているけど、採卵出来そうなのは2個かな〜と言われました。今後の注射効果によっては、もう1個取れるかもしれないけど?と言われました。

ただ、やっぱり2個は少ない002.gif前回は3個採卵して受精したのは1個だし。。費用のことも考えると、確率は高い方がいい。でも、すでに3日間頑張って自己注射したし。。短い時間ですごく悩みました。

旦那は仕事だし、1人でどうするか決めなきゃならない辛さはありましたが・・出来るだけ良い状態で臨みたかったので、来月に延期することにしました。

そのためスプレキュアも注射も、中止。
先生によれば、ピルでコントロールしといた方が良かったかな〜?とのことで💧この日の夜から卵胞の発育を整える為に、ルナベルというピルを3週間継続して飲むことになりました。

また生理を1ヶ月待つのも長いですね。。

e0349162_08442380.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2017-02-09 08:22 | 妊活 | Comments(0)

自己注射開始。

【D3】
この日から注射開始になりました。
初めての自己注射はやっぱり不安でしたが、やるしかないですしね。。まずハンドソープで手を洗ってから、手順書を見ては器具を消毒して皮膚を消毒しておへそから約5cm離した場所に狙いを定めます。最初は躊躇してしまいましたが、ブスッと刺しましたよ!最初だけ痛みがありましたが、今まで看護師さんに処置してもらってたのに比べると、針がとっても細いこともあり痛みはほとんどありませんでした。これで良かったのかな?っていう不安もありましたが、どうにか終了。

通院しなくていいので、前周期に比べると気持ち的に余裕も有るし時間の制約も無いので自己注射にして良かったです✨金額が高いのは痛手ですが、、ストレスなく治療をしようと思えばしょうがないかなと自分に言い聞かせてます!

注射後はやっぱりダルさが出て、夕飯作りたくない病が発生しちゃいました。。
まあ、仕方なく作りましたけどね💦笑

e0349162_21233265.jpg


[PR]
by arimari0822 | 2017-02-02 21:21 | 妊活 | Comments(0)
2017.1.13

【D2】
生理開始から3〜4日目に来てくださいと言われていましたが、今回は土日にかかってしまうので金曜日に病院に行って来ました。

生理2日目で出血が多いということもあってか、内診は無く。昼からまたスプレキュアを開始して、翌日から注射開始してね!と先生に言われました。

毎日注射の為に通院するのはやっぱり精神的にも肉体的にも負担が大きかったので、今回から自己注射に変更したい旨を先生に伝えてみました。自己注射だと薬剤が高額になるけど、大丈夫?って聞かれましたがここでは正確な金額は分からず。。毎日通院することを考えると、少し高くてもしょうがないかなと思い自己注射に変更してもらうことにしました。

注射薬剤は、通院だとHMGを打ってもらっていましたが、自己注射になりフォリスチムという薬剤に変わりました。

診察後に薬剤師さんに自己注射についての説明を受けてから、一緒に注射の練習をしました。実際の注射は翌日からなので、皮膚の模型を使い手順書を見ながら。フォリスチムペンという注入器に注射液と注射針をセットして・・どうにか自分で出来そうかな?と思えるまでになりました。

終わってから支払いすると、金額が2万超えの¥24,397!ビックリしちゃいましたが、やっぱり薬剤のフォリスチム(3日分)が¥17,460と高くつきました。。

お昼から、スプレキュアを開始しました。
前回から2ヶ月経ってすっかり忘れていましたが、頭痛と肩こりが出てきました008.gif


午後からは、毎週通っている鍼灸院へ。
おおまかな採卵の予定日を伝えて、治療してもらいました。この日は、お腹が硬くなってるとのことで柔らかくしてもらったり。鍼灸院の先生によると、卵巣の状態が良くなってきたのがここ2ヶ月くらいかなと。卵胞は約6ヶ月かけて成長するから、あと3〜4ヶ月後だといい卵が採れそうだねってお話をしてくれました。鍼灸院で卵巣の状態が分かることにビックリしました!が、そんなに待ってる時間も無いので取り敢えず2回目の体外受精に向けて調整していきます!

e0349162_16062052.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2017-02-01 16:00 | 妊活 | Comments(0)

歯科検診。

先日、約1年ぶりに歯科の定期検診に行ってきました。いつも通っている歯科は、会社からは近かったのですが自宅からは車で30分近くかかるので、退職してからしばらく足が遠のいてしまっていました。

ただ、妊娠や育児となるとなかなか歯科に行くことも出来ないと聞くので。。出来るだけ行ける検診は行っておこうと思って、年末で慌ただしくなる前にクリーニングしてもらうことにしました!

会社にいる時は歯磨き出来ていなかったので、コーヒーや紅茶の着色がかなり気になって定期検診&クリーニングによく行っていました。

歯周病にかかっていると早産や低体重児出産になることもある様なので、ひとつでもリスク回避しないとですね!とりあえず、気になってた歯医者に行けたのでひと安心です♡

e0349162_17585709.jpg


[PR]
by arimari0822 | 2016-12-20 11:22 | 妊活 | Comments(0)
治療が一旦終わり、生理が来たのでいつも飲んでいる薬を初めて転院先の総合病院で処方してもらいました。今回は不妊治療ではないので、自費ではなく保険を使って!

その時に、次回の治療スケジュールを確認しましたが、体外受精は1ヶ月休めば大丈夫だけど?と言われました。ネットでは、2〜3ヶ月は子宮を休めると言う記事を見かけることが多かったので正直ビックリしました!ただ、次回の生理が来てからだとお正月休みと重なってしまうと思います・・と告げると、あ!そうかあ😣←みたいな顔をされました!笑
と言うことで、次回は年明けからまた治療を頑張ろうと思っています。

診察が終わってから、待合室に戻ると肩をトントンと叩かれてビックリ!第2子不妊で今まで一緒に不妊治療を頑張ってきた元同僚でした✨ちょうど予約時間が近かったみたいで、仕事を辞めて以来久しぶりに会いました。

話を聞くと、どうやら彼女も私が通っていた不妊専門クリニックから総合病院に最近転院したとのことでした。彼女は仕事をしながらの通院なので、朝イチで病院に通い、診察が終わってから出勤しているとのことでした。半休や有休を取るにしても、どちらも日数制限があるので上司に相談してフレックスタイムの様な形で対応させてもらっているみたいです。通院するにも自宅から1時間近くかかるし、顔には疲労の色が隠せない状態で心配になりました。でも、これがきっと仕事と妊活を両立させる日本の女性の現状ですよね。。

少子化対策としても、もっともっと妊活女性に優しい社会をつくって欲しいと切に願っています✨

e0349162_17594574.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-12-15 00:20 | 妊活 | Comments(0)

体外受精後の初生理。

【BT13】
体外受精後、初めての生理が来ました。
人によってまちまちの様ですが、私の場合は予定日より1日前に来ました。

人工授精の時には、茶褐色というよりはドス黒いような出血で量も本当に少なかったのですが。。今回は、まるっきり逆?で鮮血とは言いませんがそれに近い様な色でした。久々に生理痛も少しありましたが、薬を飲むほどではなく。

痛みといえば・・・
採卵してからずっと下腹部痛がありましたが、以前看護師さんに確認すると、生理が来たら治まるよと言われていました。妊娠していないと言われてからは、あまり気にしていませんでしたが生理から数日で痛みは感じなくなりました!

生理2日目の朝には、血液に混じって半透明の塊が出てきました。大きさも3〜4cmくらいの楕円形といった感じで、白いキノコの様なものも一緒に出て来ました💦ネットを見ると子宮内膜が剥がれ落ちたものの様ですが、初めてのことだったので本当にビックリしました!何これ?!って思って、少し流すのを躊躇してしまい、しばらく呆然と眺めてしまいました。。

e0349162_18025762.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-12-05 17:20 | 妊活 | Comments(0)
【BT10】D24
以下、私の血液検査結果です↓↓
ネットで調べた情報を混じえつつ、参考までに記載してみたいと思います。

①HCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)は、6.0H。
HCGは受精卵が着床することで生産され、妊娠すると増えるホルモンです。看護師さんによると2.0H以上あれば妊娠の可能性があるとのことでした。(ネットでは、単位がlU/mLで記載されていますが、私の通う病院ではHの単位で記載がありました。)

2日前に検査したHCGは11.5Hでしたが、6.0Hにまで半減していた為、妊娠不成立です。って言われてしまいました😭2日前に高い値が出ているのは、HCGを注射していたのでその影響でしょうと。。

②E2(エストラジオール)は、65.8。
エストラジオールは、卵胞ホルモンと呼ばれるエストロゲンに含まれる成分の一つで、妊娠前期の1〜16週目ではおよそ106~5880pg/mlが基準値になる様です。(この数値はネットによって少し違いがあります。)
この値が低いと子宮内膜の充実が見られない為、受精卵が着床せずに不妊症に繋がる様です。

③PROG(プロゲステロン)は、7.8。
プロゲステロンは、基本的にエストロゲンを補足する役目を果たし、受精卵が子宮内膜に着床しやすくするなど妊娠を助ける働きをするホルモンです。排卵後から2週間くらい分泌される女性ホルモンで、主な作用は①基礎体温をあげる、②子宮内膜を維持する、③乳腺を発達させる様です。

黄体期(高体温期)は、5.0~28.0ng/mlで妊娠するとこの値はさらに高くなる様です。しかしプロゲステロンが黄体期(高体温期)に10ng/mlを下回ると子宮内が妊娠しにくい状態のままとなるので、「黄体機能不全」と診断されるとのことです。

看護師さんにはHCGの結果だけで説明を受けましたが、エストラジオールとプロゲステロンの検査結果を自分で調べてみて、これが不妊症の原因になっているのでは?
と、ここに来てやっと気付きました。。

e0349162_18022011.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-11-30 16:40 | 妊活 | Comments(0)

妊娠判定の日。事前察知

【BT10】D24
採血から約2時間後。。
指定された時間に戻るとすでに先生が緊急手術とのことで不在でした。指定された時間に戻ったのに、えっ?って感じでしたが。。

看護師さんが先生に電話してやり取りされていましたが、どうやら先生は手術で対応出来ないので結果を伝えておいて!と言われていたようでした。この電話のやり取りを聞いて、なんとなく《今回は駄目だったんだ》ということが伝わってきました。ある意味ここで自分の心の整理が出来たというか(ー ー;)💨

普段は看護師さんから結果を伝えられる事は無いのかも知れませんが、診察室の奥の方から「私かわいそうじゃない?」なんて看護師さんの声が聞こえてきました!きっと、先生に代わって患者に妊娠不成立を伝えなきゃいけないからだと思いますが・・かわいそうなのはその声を聞いてるこっちだし💢なんて思いながら、気持ちを切り替えて看護師さんから結果を聞くことにしました。

看護師さんに呼ばれ、血液検査結果を見せてもらいましたが、紙には、HCG・E2・PROGの3種類が記載されていました。しかし、勉強不足の私はまたしても頭の中が???でいっぱいになるのでした。。

e0349162_18014773.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-11-27 16:30 | 妊活 | Comments(0)
【BT10】D24
ついにこの日がやって来ました✨
タイミング法や人工授精に比べると妊娠判定までの期間が短いので、過ぎてみれば早かった様な。。

この日は10時に来院指示があり、まず採血をして結果が出るまで約2時間待つように言われました。2日前にも測定したβ-hCGなどの値を見る為です。この週は採血が続いたので、内出血で?左腕の青さが引かず。。看護師さんにも血管細いんですね〜なんて言われて、苦笑い😅

院内のカフェやレストランで過ごしても良かったのですが、私は一旦外出し近くの本屋さんなどで時間を潰してから戻ることにしました。

病院に戻るまでは、妊娠している場合と妊娠していなかった場合のシュミレーションを頭で何回もしてどちらの結果が出ても自分の中で受け入れられる様にしていました💦

お金を出して妊娠判定するんだし・・HCGの注射もしていたので、その影響が出て結果に思い違いがあってもショックだし!と思い、私は妊娠判定薬でのフライングチェックはしませんでした。

正直、移植後の基礎体温が低かったことや身体の変化が特に無いことで陰性の様な気もするし。。ただ、ここ2・3日の基礎体温が急に上がったことで陽性もあり得るのかな?なんて思ったり・・判定結果が分かるまでの待ち時間ってモヤモヤしますね💨

e0349162_18011458.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-11-24 17:05 | 妊活 | Comments(0)

もうすぐ妊娠判定。

【BT7】D21
この日は注射が無く、4日ぶりにお灸をしに行ってきました。前日からの頭痛がまだ少しあることを伝えて、施術してもらいました。お灸してからは頭痛も気にならなくなりましたが、相変わらず足のつま先は冷えてるし・・妊娠している気がしないので気分はどんよりです💨


【BT8】D22
バタバタしてたら、あっという間に妊娠判定の前々日まで来てしまいました。

この日もプロゲホルモンの注射と採血の為に病院へ!注射は、左右の腕とお尻の4箇所をおおよそ順番にしてきましたが・・ここに来て左のお尻だけ、注射跡が少し硬くなってしまいました。薬液の粘度が高いのでよく揉まないと馴染まずに硬くなってしまうことがあるみたいです😣看護師さんにも聞きましたが、こればっかりは硬くなっている部分が馴染んで行くまで待つしかないみたいでした。。

採血では、β-hCGの値を測定しました。いつも採血は左腕でするのですが、2日前の採血もあって青くなってしまって、見るのも痛々しくて気持ちが萎えます💦

β-hCG(β-ヒト絨毛性ゴナドトロピン)は、胎盤から出てくる女性ホルモンや黄体ホルモンの分泌を促すホルモンの様です。β-hCGが妊娠特有のホルモンになり、妊娠中に分泌されるので妊娠反応をみる時にはこのホルモンを調べる様です。

気にしすぎかもしれませんが、胚盤胞を移植してから下腹部痛が続いています。。

e0349162_18002780.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-11-23 17:17 | 妊活 | Comments(0)

結婚して早7年。。子宮筋腫核出術から体外受精まで、アラフォーの今を綴ってみたいと思います。(2017.5.26更新)


by arinco