<   2016年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

【D6】
またまた注射の為に通院してきました。前日と同じ薬液の皮下筋肉内注射のHMGです。

この日は、前日とは逆のおしりに注射してもらいましたが、やはり腕よりは筋肉量の多いお尻の方が痛みが少ない傾向があるということを看護師さんに教えて頂きました!私はおしりだと痛みをあまり感じないのですが、、どちらにしても今後場所を変えながら注射してもらおうと思います。

実は、土日に受けた注射費用が本当は自費なので2,700円だったのですが手違いで750円になっていました💦(ブログには正規の費用を記載しています。)看護師さんにも謝られましたが、不妊治療費も保険適用になればいいのにね〜なんて話もしました。確かに助成金があるのは有り難いですが、保険適用になれば面倒な手続きも無くて済むのになと思うのでした。。
この日の注射も、¥2,700でした。

予定では、翌日の診察の際に体外受精についての詳しい説明を受ける予定でしたが、患者さんも少なかったのでこの日に不妊治療担当の看護師さんから説明を受けることが出来ました。私は、体外受精についてはネットで調べたりしなかったので、知識がほとんど無いことを伝えたうえで、今後のスケジュール・費用・危険性(卵巣過剰刺激症候群)など気になることをひと通り聞きました。

ここでは、卵巣過剰刺激症候群について少し。。卵胞を発育させる注射(排卵誘発剤)を打ち、排卵を促す注射に切り替えた後、卵巣が過剰反応を起こし膨大することがあるそうです。それと同時に過剰な女性ホルモンの分泌がみられる様で、過剰になると血液中の水分が組織に移行し、むくみが出て血管内の血液が濃縮して流れにくくなる様です。ひどくなると腹水や胸水が溜まったり、血液の濃縮が進んで血栓症(脳梗塞や心筋梗塞など)を起こす可能性もあるとのことでした。

ただ、この症状が出る可能性としては35歳以下・痩せ型・多嚢胞性卵巣症候群の方などいくつか条件があるようで、体質によるとのことでした。卵巣過剰刺激症候群の兆候があったとしても、注射変更などの予防も出来るとのことであまり心配しなくていいですよと言われ、少し安心しました!

e0349162_21503431.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-10-31 21:50 | 妊活 | Comments(0)

注射開始。

【D4】
いよいよ卵巣刺激の為の注射も開始されました。毎日注射し、卵胞が十分発育するまで続けます💨

皮下筋肉内注射で、HMGという薬液です。ネットで調べると、この注射は卵巣を刺激し、卵胞の発育を促すもので排卵機能に問題がある人には、排卵が促進される効果が期待でき、正常に排卵が確認されている人には、排卵数を増やして妊娠率を上げる効果があるようです。今回の体外受精に向けた私の治療の場合は、後者になるかと思います。

今周期は土曜日から開始になったのですが、病院は休診の為、救急外来で対応してもらいました。まず、診察を受けてから注射するのですが、休日だからか診察してくれる先生が若くてイケメンです♡笑

注射初日は血圧を測った後、看護師さんに筋肉注射を上腕にされましたが・・これが痛くて痛くて😩‼︎おしりに注射するのかと思ってたので、ビックリもしました💦後で聞いた話によると、この薬液の粘度は高いので注入時は痛いみたいです。注射の副作用としては特に感じないですが、家に帰ってからは気分はどんよりするし、下腹部痛が続く感じがします。

【D5】
2回目の注射も同じく救急外来で診察を受けてからの注射になりましたが、看護師さんにより対応が違いますね💦昨日は忙しかったのかもしれませんが、、この日は優しく対応して下さり、注射はおしりでもいいですよ〜と言って下さいました✨注射後もよく揉んで下さったので初回に比べると痛みもほとんどありませんでした。

D4の注射からは保険が使えず、自費での支払いになるので1回につき2,700円でした。

e0349162_13432350.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-10-31 13:45 | 妊活 | Comments(0)

【TRY1】点鼻薬開始。

診察を受けた生理開始2日目(Day2)、いわゆるD2からスプレー式点鼻薬のスプレキュアを1日3回、両鼻に1回ずつスプレーするように言われました。これを採卵日の前々日まで続けます。

スプレキュアは、体外受精をする際に排卵をコントロールする為に使用されている様です。自然に排卵してしまうと採卵出来なくなってしまうので、スプレキュアを使って卵の成長をコントロールしタイミングよく採卵する為、忘れずスプレーするように指導を受けました。

初回の診察を終え、帰宅して昼食後から使用したのですが、副作用なのか初日は頭痛と下腹部痛が少しありました。診察の待ち時間の疲れもあったと思いますが、少しダルさも感じました。。

あとは眠気です!
いつもは眠れるまでに少し時間がかかるのですが・・旦那曰くこの日は2秒で寝たらしいです💦

ネットを見ると、肩こりの副作用もあるみたいなのですが、こちらは万年肩こり持ちなので判別不能でした。

e0349162_13170518.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-10-31 13:15 | 妊活 | Comments(0)
私の場合、ストレスになるかなと思い体外受精についてネットで検索することをほとんどしなかったので、知識がほとんど無く・・不妊専門クリニックで一度だけ説明を受けて、貸して頂いた(古い)DVDを見たくらいです。

今後のスケジュールについて、勢いよく話が進んでいくものの、付いて行けず😓先生にも話がどんどん進むけど大丈夫??って心配されました。笑

体外受精と言っても、色々な方法(ロングプロトコール法、ショートプロトコール法、アンタゴニスト法等)があることを説明して頂き、どの方法にしますか?と確認されました。とはいえ、知識が乏しいのでそこは先生の判断にお任せすることに。私の場合、生理2日目に行ったこともあり身体への負担は大きいみたいですが、上記のショート法で治療していくことになりました。

先月の不妊相談の際にお目にかかった時には、少しぶっきらぼうな感じがして💦この先生で大丈夫かな?って勝手に心配していたのですが、こちらの意思をしっかり確認&尊重してくれて、心のケアも忘れない先生に安心しました🍀

詳しい説明は、後日不妊治療担当の看護師から受けて下さいねとのことで、この日は帰りに血液検査をして帰宅しました。

この日は患者さんが特に多かったらしく9:30に着いたのに結局診察が終わったのが2:00過ぎでした💨待ち時間って本当に疲れますよね。。

初日の診察のみ保険適用されるとのことで、この日の会計は、3,870円でした。

e0349162_21114141.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-10-30 21:10 | 妊活 | Comments(0)
2016.10.20

【D2】
今までは不妊専門クリニックだったのですが、これからお世話になる総合病院は産科と婦人科が一緒のフロアで、赤ちゃんや子供も多いので不妊治療する身としては少し肩身が狭い感じがしますが。。

それより、患者さんが相変わらず本当に多いです😣この日は、予約が出来なかったこともあり4時間待ってようやく診察室に呼ばれました💧💧

今まで受けた不妊治療の内容を確認して頂き、体外受精にステップアップしたい意向を伝えました。先生から体外受精についての説明をおおまかに受け、診察して頂いてから今後のスケジュールを決定するのですが、、私の場合は不妊治療歴も長く卵管造影などの検査もひと通り済んでいたことと、生理2日目に受診したこともあり、今周期からの体外受精も可能だけどどうする?って聞かれました。

もしかしたら、ステップアップに至るまでまた少し時間がかかるのかなと思っていたので、このスピード感にビックリしたのと、同時に少し安堵感もありました✨

私も少し躊躇しましたが、ここまで来たからには可能であればすぐステップアップしたいです‼︎と、言ってみました。先生も初診でありながら、すぐ体外受精をするべきか少し悩まれていましたが、私の意思を尊重して下さり、今周期から体外受精にステップアップすることが決定しました!

これから一気に私の知らない世界に突入していくのですが、、何故か不安というよりは楽しみというか神様に与えられた試練に打ち勝つぞ!みたいな、そんな前向きな気持ちになりました。

e0349162_18530617.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-10-30 18:55 | 妊活 | Comments(0)

紹介状。

先月不妊相談させて頂いた際に、I先生には生理3日目に検査したいからその頃来てねと言われていましたが、先生がいらっしゃる曜日と生理開始のタイミングがなかなか合わず。。

結局、10月まで人工授精(計7回)を続けましたが先日リセットしたことを機に生理2日目の朝イチでずっと通っていた不妊治療専門のクリニックに出向き、やっと紹介状を書いてもらうことにしました。

不妊専門クリニックの先生からは、体調を整えるのが先と言われた身なので紹介状書いてもらうの難しそうなら無くてもいいよ!とI先生には言われていましたが、診療機能分離の推進をしている転院先の総合病院では他の医療機関からの診療情報提供書(紹介状)が無いと初診の場合、5,000円。再診の場合でも2,500円かかるので、紹介状を書いてもらいました。今後高額になる治療費の為に、少しでも節約しておかないと!という気持ちで💦

紹介状を書いてもらうのに30〜40分待ちましたが、無事に紹介状をゲット。その足ですぐ転院先の病院へ行きました!!
善は急げですもんね✨

e0349162_17410260.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-10-26 10:15 | 妊活 | Comments(0)

セカンドオピニオン。

先生への不信感が湧いたこともあり、9月に入ってからセカンドオピニオンを聞きに、県が実施している不妊相談に行ってみることにしました。私の住む地域では年に5回程度平日に開催されているのですが、今までは仕事がある為ずっと参加は諦めていました。仕事を辞めたことで自由な時間が増えたので、こういう時本当に有り難いです(*´∀`)✨

秘密厳守の観点からか、予約時には名前を伝えることは不要で居住地と年齢のみ伝えればOKでした。

当日は、心理カウンセラーの先生と産婦人科の不妊専門のI先生に約20分ずつ相談出来ました。病院ではこんなに長く時間を取って頂けないので、色々お話を伺える貴重な時間です。

I先生に今までの経緯を説明すると、体調のことは薬を服用して管理出来てるしステップアップして問題無いでしょう!と言って頂き、なんだかずっとモヤモヤしていたものがスッキリしました。これを機にI先生が所属されている病院(子宮筋腫摘出手術を受けた総合病院です💦)へ転院することを決意しました。
やっぱり、セカンドオピニオンって大事ですね✨

e0349162_17402602.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-10-25 20:50 | 妊活 | Comments(0)

体外受精までの道のり。

今年の8月、38歳の誕生日を目前にまた少し焦りが出てきてしまい、体外受精にステップアップしたい旨を通っている不妊治療専門クリニックの先生に申し出ることにしました。

先生に相談すると、あなたは体調を整えるのが先だからステップアップはまだ早いよ!なんて言われてしまいました。色々悩んだ末に相談したのに💨💨何だか少しバカにされた感じがして、気分はどんより。。

この時点で、人工授精は5回実施していましたが、6回目実施以降は妊娠率がガクッと落ちることも先生から聞いていました。

私の年齢と治療実績本当に頭に入ってるのかな??

体調整えると言っても、その妊娠率が落ちるって言われている人工授精を今後も重ねるの??

それに、私の場合、潜在性甲状腺機能低下症など不妊症に繋がると言われる持病があり体外受精へステップアップするなら、それらの症状をしっかり診てもらう為にも総合病院への転院を勧めると言われてしまいました。

結局は、長い間治療していても妊娠に至らない私はクリニックの治療実績に悪影響を及ぼすから転院を勧めてるんじゃないの??
なんて、疑問が色々出てきてしまいました。

約3年お世話になった先生ですが、突き放された感じがして一気に不信感が湧いてしまいました。。

e0349162_17395261.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-10-25 12:12 | 妊活 | Comments(0)

その後と妊活。

前回のブログ更新から約4ヶ月が経ってしまいましたが、、術後の経過は変わらず良好です。先日、不妊治療のために通っているクリニックを受診した際に、子宮筋腫の再発が無いか確認しましたが、今のところ再発も無いですと先生に言って頂けて少し安心しました✨

日常生活では、先日久しぶりに温泉に行きましたが、自分でもすっかり傷口のことを忘れてリラックスして過ごせました♨️それくらい、違和感も無く傷口も身体の一部になっています。


また、妊活についても少し触れさせてもらっていたのでその後の様子を。。

術後半年経過した今年の1月には妊活再開許可が出ていたのですが、仕事の疲れからか難聴になってしまいメニエール病と診断されてしまいました。薬の服用もあり、体調を整える為に仕方なく妊活再開は延期。

2月から人工授精(AIH)を重ねてきましたが、残念ながら現在も妊娠には至っておらず自然妊娠は難しいかな・・と自分でも感じています。今までは、費用も嵩むし身体に負担のかかる体外受精は全く考えていませんでしたが、“後継ぎを授かる”という目標もあるし、後悔先に立たずということわざがあるように自分で尽くせる所までは進んでみようと考えるようになりました。

このブログは、子宮筋腫摘出手術の備忘録として残そうと思っていましたが新たに体外受精へ挑戦(ステップアップ)することになり、こちらも少しずつ綴ってみようかと思っています。少しでもここに訪れて頂ける皆さんの参考になれば幸いです✨

引き続き、宜しくお願い致します016.gif

e0349162_17382813.jpg

[PR]
by arimari0822 | 2016-10-24 00:25 | 妊活 | Comments(0)

結婚して早7年。。子宮筋腫核出術から体外受精まで、アラフォーの今を綴ってみたいと思います。(2017.5.26更新)


by arinco