無事届きました!

【D3】
注射薬剤や紹介状等の配達を午前中指定にして頂いたので、それまで寝て待つことに。笑
いつも私の住んでいる地域は11時前後に配達されるのですが、“冷蔵”の為か10時には届きました。配達料は着払いで、山口県住まいの私は\1,239でした。\1,000以内だと思って用意していたのに足りず117.pngいつも配達前に代金が分からないのが難点ですが・・・心配する間もなく、無事に届いて良かったです。

中身を簡単に確認し、GnRHアンタゴニストとHCG5000は要冷蔵の為冷蔵庫で保管!
のはずなのに、気付かずにHCGを冷蔵庫に入れ忘れて病院に行ってしまいました。。7月の採卵から少し時間がたっただけですが、既に色々と忘れている私・・・

紹介状が届いてから近医へ向かうように電話で指示を頂いていたので、届いてからすぐ紹介状を持って近医へ行ってきました。卵巣の腫れも無く、残った卵胞も無いとのことでこのまま治療に入れることになり、またまたひと安心。
この日の診察は、\1,482でした。

先生のOKがもらえたので、帰ってからすぐHMGを300単位自己注射しました。
が、もう自己注射のやりかたが曖昧で。。。初回に頂いたDVDをまた見ながら無事に打てました。

D8からの卵胞チェックまでに無事に育ちますように!!!
e0349162_20084818.jpg


[PR]
# by arimari0822 | 2017-11-22 15:05 | 不妊治療 | Comments(0)

急ぎなんです!!!笑

【D2】
予想に反して生理が早く来たので、今周期の治療が間に合うか確認の為に、午前中セントマザーにtamagoメールをしました。

といっても、病院からは薬を止めてから2・3日~1週間で生理が来ると言われていたので、予定通り!私の感覚より早く来ただけのことです。。笑

メールには、D1となる午前0時過ぎにN先生宛に返信したことを記載。D3からHMG製剤の注射を始めるように指示されているのですが、明日の午前中を指定して頂き注射薬剤や紹介状等を送付して頂くことは可能でしょうか?という問い合わせをしました。(急いでいる割に、時間を忘れていたので10時前になってしまいましたが。。)

すると、急ぎだったからか?たまたまか分かりませんが7分後にメールの返信が!
「今周期の治療をご希望であれば、お手数ですが早急にお電話にてご連絡をお願い致します。」とのことでした。なかなか電話が繋がらないのでいつも割り切ってメールをするのですが、繋がるかな・・・と思いながら電話をすると思いのほか1回目で繋がりました。
急ぎだったので、ラッキー!!!

電話の内容は、排卵誘発で使用する注射薬剤など前日N先生に返信したメール内容の確認でした。
最後にご質問ありますか?と聞かれ、今周期の排卵誘発法の変更理由を聞きたかったのですが、電話口は看護師さんだし、だらだらと電話回線を占領してもいけないので、無いです。と、ちょっとモヤモヤしながら電話を切りました。

とは言え、明日の午前中に着払いで送付して頂けることになったのでひと安心。
もし対応して頂けないようであれば、セントマザーに直接行く事も考えていたので・・・
セーフ!!!

はっきりとは分かりませんが、セントマザーでの集荷は15時~16時頃なのかなと思っています。注射薬剤等の送付を依頼する際には、準備があるので14時頃までに連絡するように言われるので。参考までに。。。

こんな急ぎの状況は誰でも有り得るので、すぐ治療に入りたい遠方の方は割り切って1回目の妊娠判定検査で陰性となった時点で早めに治療方針を聞いておくのもいいかもしれませんね。2回目の検査で陽性反応が出るに越したことはありませんが、陰性となった時点で確実に送付して頂ける様に。。。治療出来る周期なのに月日がどんどん流れていくのって切ないですもんね!
e0349162_20084818.jpg



[PR]
# by arimari0822 | 2017-11-21 18:15 | 不妊治療 | Comments(0)

Reset。

【D1】
外出先から戻り、遅くなってしまいましたが深夜0時ごろ代返して頂いたN先生宛に直接メールの返信をしました。

排卵誘発に向けて問い合わせのあった質問事項は、
①近医は前回と同じでよろしいでしょうか。また、近医での診察は毎回午前中に可能でしょうか。
②今回も自己注射されますか。
③HMG製剤の追加が発生した場合は近医で打って頂けますか。
④お手持ちに未使用の薬剤、針、アルコール綿花はありますか。
 (お手持ちにある場合は、全ての残量をお教えください。)
⑤郵送先はご自宅でよろしいでしょうか。ご住所の変更はありませんか。
という、5項目です。

上記の回答と今回排卵誘発法を変更された意図を教えて頂きたいということもメールに記載して返信を待つことに。


が!!!
この日は昼間に足湯に行って血行が良くなったせいか?ワンクリノン膣用ゲルとエストラーナテープを止めてから3日目に生理が来てしまいました。
もう少し遅いかなと勝手に思っていたので予想外!!!

生理に気づいたのは19時。。
もちろん、まだN先生からの返信はも無く、排卵誘発で使用する注射薬剤等ももちろん手元に有りません。9時~17時まで使用出来るtamagoメールもこの時間ではもう使用出来ないので、翌日連絡することに。

D3から注射開始なのに、今周期の治療間に合うのかな?って不安になるのでした。。。
e0349162_20084818.jpg

[PR]
# by arimari0822 | 2017-11-20 20:20 | 不妊治療 | Comments(0)
【BT17】
今周期の判定が陰性となったこのタイミングで、旦那さんと早速インフルエンザの予防接種に行ってきました。隣県にお出かけする前に、接種料金のお安いいつものクリニックへ。
しかーし、今年はいつにも増してワクチンが不足しているらしく、予約された方のみ受付していますと。。ガーン!!!
今から予約しても、接種が受けれるのは12月中旬頃になるとのことでした。

採卵前に接種して体調整えておきたかったのに・・・旦那さんは同僚から、この辺りでもワクチンが不足していることは耳にしていたらしいのですが、私へは何の情報提供も無し!どこも無いんじゃない??って、既に諦めモード。でも、今打っておきたい私!

効き始めるまで数週間かかるし。。って思って、今度は家から近くて最近お世話になり始めた医院へすぐに電話確認してみると、予想に反して「ありますよ~!どうぞ~!」って、拍子抜けした感じでしたが、診療時間内にどうにか辿り着いて予防接種を受けて帰れました。不妊治療中は、予防接種を受けるべきか?受けるならいつ受けるべきか?って、いつも迷うのですがタイミング良く受けれて良かったです。

その後、リフレッシュのために広島まで紅葉狩りへ行ってきました!
広~い庭園を散策し、紅葉狩りを満喫していると、17:00頃に次周期の治療方針について前日送信したメールの返信がセントマザーからありました。メールは、海外出張中の院長先生に代わってN先生からでした。

次回は、クロミッドは飲まずにアンタゴニスト法で進めましょうとのことで、月経が始まる直前もしくは月経3日目までに前の卵が残っていないか、卵巣が腫れていないかを超音波で確認するように指示がありました。卵の作り方は、月経3日目よりHMG製剤300単位を2日間、その後月経5日目よりHMG製剤150単位を卵胞が大きくなるまで打ち、月経8日目より近医にて卵胞の大きさを確認するようにとのことでした。

卵胞の大きさが18~20mmくらいになったら、アンタゴニストを併用し、HCGの切り替え指示が出次第午前中にアンタゴニストを打ち、さらにその日の夜に排卵を促すHCGの注射を打つというところまでメールで説明がありました。前回、クロミッドとの併用で8個採卵出来ましたが、クロミッドを飲まないことでどの様な狙いがあるのかは不明でした。(私の勉強不足なのですが・・・)

紹介状や説明用紙などを送付するのに何点か質問を受けましたが、17時を過ぎていたし、外にいた為帰ってから返信することに。遠方でメールでのやり取りだけだと、詳細を聞けないので、この誘発方法で卵胞育ってくれるかな?と心配にもなりましたが、ひとまず早めに返信が来て良かったです。

e0349162_16045836.jpg


[PR]
# by arimari0822 | 2017-11-17 21:50 | 不妊治療 | Comments(0)

次回治療方針の確認。

【BT16】
この日はワンクリノン膣用ゲルとエストラーナテープの使用前に再度妊娠反応検査を行いましたが、やっぱり検査キットは真っ白で初めての凍結胚移植も陰性に終わりました。陰性と分かってからは、すぐ次周期の採卵に向けて気持ちを切り替え!いつも検査をする時は、陽性になっても陰性になってもいい様に自分の中でしっかり心の準備をしているつもりなので、良くも悪くも比較的切り替えが早いかもしれません。。

次周期すぐ治療に入りたい場合は、薬や紹介状を郵送して頂く関係で月経が始まる1週間くらい前までに連絡をしないといけません!月経3日目までの卵巣チェックで腫れが無ければ、次周期続けて治療には入れるので、その日のうちに院長先生宛に次回の治療方針を伺うメールをしました。が、先生は海外出張中。。どういう対応をされているのか分かりませんが、とりあえずメールを送信しておきました。

薬はBT15で中止となり、2・3日~1週間くらいで月経が始まると言われているのであまり時間はありませんが、返信待ちです。

しかし、今周期はホルモン補充周期だった影響か、ウォーキングなど比較的運動していたにもかかわらず体重が約1kgも増えてしまいました。急に・・・
お尻周りの脂肪が気になるので、元に戻せるように少し意識して過ごそうと思います。
e0349162_16045836.jpg




[PR]
# by arimari0822 | 2017-11-16 17:20 | Comments(0)
【BT14】
胚移植後は、血の巡りを良くする為にいつにも増して水分補給とウォーキングを心がけました!
判定までの間、いつもに比べて症状もなく不安に思う日々でした。BT4にピンク色のおりものが少し出たので着床出血であることを願うのみで。。

どちらの結果が出ても心の整理が出来ない気がするし、検査キット代もかかるので、相変わらずフライング検査はせず。検査は午前中にするように前回言われていたので、旦那さんが出勤した後に一人で検査。聞かれもしないので、旦那さんには検査日程は伝えていません。

初めての凍結胚移植だったこともあり、今度こそ陽性を見たいのに検査キットは陰性を意味する真っ白!本当に線が出ることあるの?って疑うくらい、何の反応もありませんでした。

検査前の2~3日は、胃がムカムカしたり、顔がほてったり、足がむくんだり、イライラしたり。
妊娠の初期症状なんじゃ?って、妄想妊娠だけは絶好調なんですが、妊娠には全然至らず。。

帰宅した旦那さんに、また陰性だったことを報告。
もう慣れっこかもしれませんが、気持ちは彼の中で整理してくれるので良いも悪いも言葉は無し。
少し泣いてしまいましたが、私も慣れてしまって?今回は泣きながらベッドにダウンすることも無かったです。

母が知り合いに運勢を見て貰ったら、どうやら秋には赤ちゃんを授かれると言われたらしくて少し期待していたんですが。もうさずがに秋は終わって、冬になりますもんね。。。

しかし、こんな母の行動って迷惑な話ですよね?!私はあまり小さいことは気にしないようにして過ごしていますが、勝手に期待して&こちらにも期待させる様な言葉をかけるなんて、本当余計なお世話!妹の妊娠は当てられたみたいですが、私には当てはまらなくてブルーな気持ちになるだけです。

2日後にもう一度再検査するように言われていますが、、、
頭ではまたイチから採卵か~って、早くも切り替えモードです。
e0349162_16045836.jpg



[PR]
# by arimari0822 | 2017-11-15 17:35 | 不妊治療 | Comments(0)
【BT0】
今周期はホルモン補充をしながら移植に備え、D19での凍結胚移植になりました。
14:30の予約だったので、昼前に小倉入りして、少しショッピングを楽しみました。
お昼には小倉に住んでいる友達を誘って久しぶりのランチ!おかげで緊張や憂鬱感も抜けて、友達の笑い声に元気をもらってから移植に向かいました。

14:15頃到着して、受付を済ませてからすぐトイレを済ませました。昼食後だったこともあり、尿が溜まりすぎるのも不安で。。。
14:35頃に名前を呼ばれて中待合室に入るとすぐ呼ばれて第2診察室に入りました。看護師さんに凍結胚移植の同意書を渡して、まだ使用していない残りのエストラーナテープの枚数とワンクリノン膣用ゲルの本数確認を受けました。妊娠反応検査は2週間後になることを伝えられ、妊娠の陽性反応が出た場合、ホルモン補充周期である私の場合は薬の継続使用が必要になるとのことでした。陰性であれば薬は中止になるのですが、陽性の場合は心拍が確認されるまでホルモン補充要です!判定日以降の薬は自宅へ郵送して貰う予定ですが、到着までの薬を数日分余分に出しますが、何日分持って帰られますか?と聞かれました。山口県なので1日あれば薬は届くとのことだったので、念の為3日分余分に貰うことにしました。ドキドキするのも嫌なので4日分にしようか迷いましたが・・・

その後、第3診察室前で少し待ってから室内に通されて培養士さんと融解した胚の状態を確認しました。今回の拡張期胚盤胞のグレードは4BBとのことでした。質問はありませんか?と言われたので、ハッチング等は必要ないんですか?と聞くと、膜が硬かったり黒くなったりはしていないのでハッチングも透明帯除去も不要とのことでした。着床がなかなか上手くいかないので心配なのですが、先生方の判断に委ねました。あとは、移植までに尿を溜めておいて下さいねと言われました。

説明が終わってから、またロビーで待機。
前回、新鮮胚移植をした胚グレードは4ABだったので少し心配になり、すぐネット検索をすると4BBでも妊娠した方はいらっしゃるようで少し安心しました。

15:00に看護師さんに呼ばれて4~5人で4階へ移動しました。
それから、手術着に着替えて待合室へ。持って行った本を読みながら待ち、私が呼ばれたのが15:25頃。手術室に移動するベッドに上がる前に1度名前の確認。手術室に入る前に名前の確認。手術室に入ってから再度名前の確認。胚移植する前にも名前の確認で、計4回は名前の確認があった様に思います。

今回の移植は、初めましてのI先生でした!I先生とは同郷で、山口から来られる方も多いんですよ~とか、今日は新幹線で来たの?出身はどこなの?などなど地元ネタでリラックスさせてもらいました。最初に膣内に溜まっていたと思われるワンクリノン膣用ゲルなどの不要物を除去してもらってから、移植に移りました。私は、子宮が異様に後屈になっている様で、エコーも見づらいのでグッと上から押されて息も苦しいほどです。。。先生も移植しづらそうでしたが、無事に終わりましたよ~と声を掛けて頂き、10分ほどで終わりました。

それから、30分間安静。5~10分?安静にした後はトイレに行っても大丈夫な様ですが、今回も特に尿意は無し。地元の病院での移植後の猛烈な尿意は何だったんだろう?と不思議に思います。
前回の移植は日曜日だったからかもしれませんが、3時間かかったのに今回は2時間で帰れました!

今回の凍結胚移植費用は、\176,690。
追加で処方されたエストラーナテープとワンクリノン膣用ゲルの費用が\36,020と相変わらず高額です・・・
終わってからまた少し買い物をして帰りましたが、やっぱり移動はどっと疲れるので苦手です。帰ってから、40~50cmあるガーゼを抜いてお風呂にも入りました。
胚のグレードは少し気になりますが、判定日まで信じて待とうと思います。
e0349162_16045836.jpg


[PR]
# by arimari0822 | 2017-11-07 16:50 | 不妊治療 | Comments(0)

凍結胚の融解日。

【D18】
融解した胚の状態と移植日を確認する為に、指定されていた時間(10~11時)に電話をすると、こちらから言葉を発する前に「セントマザー産婦人科医院です。お名前をフルネームでお願いします。」と言われました。(名前を言うだけで、診察券番号などは必要ありません。)

名前を伝えるとすぐ、このまま培養して移植は明日になりますと言われました。
時間は10:30か14:30になりますが、どちらにされますか?と言われましたが、私は14:30からのみだと勝手に思っていたので一瞬焦りましたが、通院に時間がかかるので14:30にしてもらいました。

それから、来院されたら受付にある赤いボードに診察券番号と名前を記入して下さいと言われました。あとは、使用している薬の残りを持ってきて下さい。と念押しされて電話を終えました。その他の持参物などについての説明はこの日はありませんでした。

凍結した時点では桑実期earlyというグレードだったので、もしかするとあまり状態が良くないのかな?と思っていたので移植は翌日と聞いてホッとしました。D18での胚移植も覚悟していたので。。病院が近ければいいのですが、当日の電話直後に3時間近くかけて通院するのは正直心身共にしんどいです。
電話後は力が抜けて、とりあえず明日まで体力温存だと思い、この日はお昼まで寝て過ごしました!
e0349162_16045836.jpg




[PR]
# by arimari0822 | 2017-10-29 14:40 | 不妊治療 | Comments(0)
【D17】
ワンクリノン膣用ゲルを使用して4日目ですが、特に副作用も無く過ごせています。
ただ、膣に注入したゲルなのかおりものなのか判断出来ませんが、おりものシートや時にはショーツを汚してしまうこともあるのでこまめにおりものシートを替えています。(たぶんゲルです・・)
相変わらず胸の張りと痛みは続いていますが、これはエストラーナテープを使用してから。もう少し様子を見てみようと思います。

とりあえず、予定では明日か明後日には凍結胚移植の予定なので鍼灸院に行って、しっかり温めてもらい体内環境を整えてもらいました!胚移植の予定も先生に伝えたので特に念入りに。おかげで身体の冷えが取れてポカポカです!

e0349162_16045836.jpg


[PR]
# by arimari0822 | 2017-10-26 16:45 | 不妊治療 | Comments(0)

ワンクリノン膣用ゲル。

【D14】続き
今から1錠、夜に1錠ずつ使用して下さいと言われたワンクリノン膣用ゲル(90mg)とは・・・
主成分はプロゲステロンで、不足した黄体ホルモンを補充することで、子宮内膜における受精卵の着床環境を整え、着床後は妊娠維持を補助してくれる薬剤のようです。

tamagoメールでワンクリノン膣用ゲルを開始して下さいと連絡があったのは10時過ぎでしたが、病院を出て買い物して帰宅したのが11時30分。
帰宅して急いでトイレに向かい、ワンクリノン膣用ゲルを注入!

ワンクリノン膣用ゲルは、棒状のアプリケーターを膣内に挿入して、ゲル状の薬剤を空気で押出します。(分かりづらくてすみません。。)
ゲル剤は白色で、見た目は歯磨き粉のような感じです。アプリケーター内に必要量のゲルが入っていますが、注入しても少量は残るのでこれであっているのかな?と不安になりますが・・・
ここまでは無事に終了。


移植日についての詳しい説明があるので本日の14時以降に電話して下さいとメールにありましたが、まったく電話が繋がらず。。。
14時過ぎから家事をしながら、テレビを見ながら、電話すること12回目。15時30分過ぎにようやく電話が繋がりました。
が、受付から看護師さんに繋がるまでそこから5分電話口で待ちました。。。

電話の内容は、私の場合はワンクリノン膣用ゲル使用後5日目のD18に凍結胚を融解するので、融解後の胚の状態と移植日を聞く為にD18の10時~11時に専用の携帯電話に電話して下さいとのことでした。(木曜日・日曜日・祝日になる方は、8時~9時に病院に直接電話するようです。)

あとは、持参する物として下記5点を指示されたので記載しておきます!
・保険証
・認印
・同意書
・治療費(20万円前後)
・余っているエストラーナテープとワンクリノン膣用ゲル

特に質問も無いので、この内容ならメールで回答が欲しかったなと。
院長先生、電話回線増やしてくれないかなあ。。。
って、こころのつぶやきでした。
e0349162_16045836.jpg





[PR]
# by arimari0822 | 2017-10-23 18:35 | 不妊治療 | Comments(0)

結婚して早7年。。子宮筋腫核出術から体外受精まで、アラフォーの今を綴ってみたいと思います。(2017.5.26更新)


by arinco